So-net無料ブログ作成

やっと鶴峠&尾根幹の工事 [自転車]

3日(日)、前日の猛暑も収まった曇天模様の中、出発。目的地は鶴峠
尾根幹を西へ向かい、橋本経由でR413→R412と進む。阿津の交差点を右折してR20へ。R20を西に向かい上野原の山梨中央銀行の分岐を右へ。この交差点、信号が無く右方向へ行く歩行者用に歩道橋があるので、渡るのがちょっと面倒。
少し進んだドラッグストアの先のヤマザキデイリーストアーで補給。

そう昨年の6月に行こうと思って、ここまできて補給食がノドを通らず。少し登ったものの諦めて帰ったところですね。

今回は気合を入れて登ります。
途中で、甲武トンネル方面、和田方面への分岐を左折してひたすら進む。もっと近いと思ってたけれど「小菅村22km(だったかな)」という標識を見て少し萎えそうに。途中、大粒の雨が降ってきて更に心が折れそうになりましたが、どうにか進んで小菅村へ。
SN140713b.jpg
なんか山に囲まれている感が気持ち良いというか、畏怖の念を感じるというか..

更にひたすら進んでようやく鶴峠へ。話は聞いてましたがバス停以外に何もない峠ですね。
SN140713c.jpg
昨年の早々の撤退による悪いイメージは取れるかな
峠をそのまま進んで降りて、奥多摩方面へ戻ろうとしたら途中から登り道に。合ってるのかな、このまま松姫に登り始めたらどうしよう、とか思いつつ、どうにか奥多摩方面へ進めました。

奥多摩湖岸までひたすら下り。飽きるし、凸凹舗装で疲れるし、毎回のようにトンネル+凸凹舗装+出口右カーブで死ぬんじゃないかと思うし。

無事に東青梅から帰宅。旧青梅街道がお祭で歩行者天国になっていた影響か、新青梅街道がクルマの脇も通り過ぎられず、信号が変わっても進まず、というひどい状況の中、どうにか帰り着きました。この辺りをもう少しスムーズに府中街道あたりまで戻れる道はないのかな・・


ところで往路で通った、尾根幹。南大沢の立体交差を越え、尾根緑道の下を通り、ベビーザらスの交差点を過ぎて進んでいくと、いきなり右側に誘導される。何年も前から工事している町田街道まで降りる新しい道へ。道路完成?と思ったらすぐに左に曲げられ以前からの道へ。
それでも工事は少しづつ進んでますね。

SN140713a.jpg
町田街道側から見た写真。標識とかは作られているようだけど、舗装は??
しかし、完成日時の予定が全然出てこないな。まさかまだ土地買収ができてないところがあるとかではないよね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。