So-net無料ブログ作成

渋峠 [自転車]

更新遅れで放置されてた記事 2017/05/04
=========================
毎年のように4月の終わりに、Twitterで友人から流れてくる雪の回廊の写真。そして「日本国道最高地点」のモニュメント。
いつかは行きたいな、と思っていたところに友人が行くとの事だったので、話に便乗させて戴きました(とは言ってもクルマを出すのは私)。

長野原草津口あたりからかな、と思っていたけれど、なぜか中軽井沢スタート。
中軽井沢まではクルマで移動。7:30くらいスタートかな、と思っていたけれど関越道渋滞で到着1時間以上オーバー(もっとも同行者との合流を考えるとこれ以上早い出発はなかったけど)。準備してスタートは9:30と元々の予定から2時間以上遅れ。

中軽井沢駅から、日本ロマンチック街道で北上。まずは草津を目指す。
sn_170504a.jpg
スタートから上り坂。「峰の茶屋まで登りだけど、大した事ないですよ」と言われて走ってたけど、それなりに登り続ける坂道。平均斜度5.3%、標高差470m、距離9km、50分間登りっぱなしと、まあまあキビシイ峠。考えてみると、この友人、イベントで下り面倒だから下り部分だけ回収車に乗りたい、と言うくらいの坂バカだった。

その後は、しばらく下り坂。何か見どころがある訳ではないけど、景色がことごとく綺麗な中を下り続けて気持ちがいい。再び軽く登ってR292の大津に出る。

ここから草津への登り。大昔、クルマで来た時には、まだ有料道路だったなぁ。何年前なんだろう?
何にしても登り続けで半端なくキツい。

道の駅で一旦休憩して、本格的に登り始める。道路なんて冬はスキー場の初心者向けの林間コースかと思ってたら、そんな事はなく。
そう言えば、草津に滑りに行ったのは1回だけで、しかも上の方は吹雪のためコースクローズになったので、先輩に呼び出されてクルマで万座に滑りに行ったんだった。草津のスキー場を滑ったのはせいぜい1時間くらいだったんじゃないかな。

などと古い記憶を思い出しながら、ひたすらペダルを回す。
sn_170504b.jpg
そろそろかな?と思っても、道はまだまだ先に繋がっている。そんな事を何回も繰り返し、ふとGarminを見ると標高が2000mを超えている。今度こそ本当に後少し。。。

脚の、前も、後ろも、ヒザの内側も、筋肉が私の意思とは関係なくピクピク動いていて、いつ攣ってもおかしくない、というか半分攣ってる状態の中、ふと前を見ると。。。

下ってる。。。

ボッキリと心が折れそうに。

いや、下りは楽ですよ。でも、せっかく稼いだ標高を失い、その先にまた登りがある。帰りには再び登らなきゃいけない。気圧差と持病の関係で左耳の中耳がパンパンに張って激痛が走るが、もはや何も考えずにペダルを廻しているだけ。いつかはきっと目的地にたどり着くはず。

そして、ようやくゴール。国道最高地点と、県境の渋峠ホテルに到着。命の水、コカコーラが200円なら安いもの。
sn_170504d.jpg
sn_170504e.jpg
耳が痛いのであまり長居はしたくないけれど、せっかく登ったので写真を撮って、景色を満喫して下山。
sn_170504c.jpg
一部の登り返しを除けば、下りだけの道をひたすら下る。

とりあえず、道の駅に到着して休憩。

休憩終えて、中軽井沢に戻る準備。Garminによると日没時間まであと一時間。山合いの日没は早いけど大丈夫かな。残滓が残る時間に戻れるだろうか?と思いつつ、峰の茶屋を目指してひたすら登る。全然、峠が見えてこない。そうするウチに、完全に日没。

残滓も消えて真っ暗のほとんど街灯の無い峠道を、ヘッドライトで進む。
結局、2時間以上掛かって中軽井沢に無事帰還。

走行距離約123km。獲得標高3068m、休憩込みで10時間ちょっと、実走行時間7時間半。

クルマに自転車を積むために、輪行袋に入れようとしたけれど、ホイールを持つと腹筋が痛み持つだけ辛いような状態の身体。大丈夫か。。

苦しくて、もういいわ、とか思ったけど、また行きたいと思う自分がいたり。
行くならGW前がいいかな。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

ともちん

今年はアタリだったみたいですね。
去年は2mくらいしか雪が無かったですもん。
と言いながら、実態を知ってしまうと雪渓じゃないときの方がステキに感じますよ。

毎回道の駅からしか走りませんし、それが大正解だと信じているのでした。
by ともちん (2017-06-29 21:37) 

Brio

アタリだったらしく、とは言ってもGW前に比べるとかなり減ってたようで。
標高が高い分、絶景ですね。確かに雪がなくてもステキそう。
次回があるとしたら、絶っっっっ対に道の駅からにします。
by Brio (2017-06-30 11:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。