So-net無料ブログ作成

ぐんまー 1 [自転車]

世間より一週間早く8月5日(月)から一週間の夏休み。
なんも考えてなかったけれど、突然思い立ち前週の水曜日に一泊二日で宿を予約。お盆からずれているとこんなところが便利。社外の友人と夏の旅行に行く事はほとんどできませんが。。。

行く先は、群馬の磯部温泉、、って実は直前までこんな温泉地がある事も知らなかったんですが・・。なんか温泉マーク発祥の地らしいです。

8/6
予約した時の週間予報では天気はまあまあ良かったんですが、残念ながら一日中しっとりと雨の予報。早朝から出発の予定だったけれど、のんびり寝て10時過ぎに出発。輪行なのでさすがにラッシュ寺には乗れないし。
高崎についたら曇り空だけれど道は乾いている。という事で駅前で自転車を組み立て・・・てたら雨がポツポツと。このまま宿に走るかな、と思ったところ天気が回復してきたので元の予定通り榛名山へ向かう。
高崎方面から榛名山のカルデラに入るルートは3本。このうちの真ん中がクルマも少なく、木陰が多くて、更に峠を越える時の景色がいい、という噂だったので選択。

事前に準備したGarmin様の誘導に従い榛名山に向かう。途中まで順調に進んでいたところで、突然Garmin様が誘導を停止。私が入れたルートのデータが何故か途中までだったらしい。その後、目的地を入力して再度誘導してもらうもルート選択が厳しすぎますぜGarmin様。
ひたすら林道を走るルート。途中道路上には落ち葉が積もってたり、苔が生えていたりで後輪が滑りまくる。停止したところの先は少なくとも20%台後半の斜度があるのではないかという道。しばらく押して歩く。
ひたすら耐えてようやく林道を抜けて少しまともな道に到着したけれど、誘導された先は東側のルート。このルートを登り始めたけれど今度は豪雨。せめて峠までは、と思って進んでいたけれど飲み物も無くなり、宿のチェックインの時間の問題もありギブアップ。雨が降っているとはいえ全然涼しくないし。

元々は一番西側のルートを降りて、安中榛名駅あたりを抜けて宿に向かう予定だったけれど、折り返した以上到着するふもとも東側。かなり焦って宿に向かう。

チェックインタイムギリギリの午後7時に宿に到着。びしょぬれの体を温泉で流して、晩ご飯。
sn130806a.jpg

ご飯の後、再度温泉にのんびりと浸かって一日目が終了。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。