So-net無料ブログ作成

So-net ブログ 一部の文字(単語)が表示されない [雑記]

なんか時々、文章中の単語が消えてますね。「URL自動リンク」という自動的に単語にリンクを貼る機能が使われると、その文字が消えるようです。他の方のSo-netのBlogでも見かけたことがあるので、なんか私だけの問題ではないですね。

ソースを見ると文字は残っているので、リンク文字列のクラスに対するCSSの設定の問題?
私の環境だと、ブラウザでFirefoxを使用していると発生。ChromeやIEでは発生しない。

不便だし何言いたいか分からない部分があるので、とりあえず「URL自動リンク」設定を外しました。

ちなみに、上記の「URL自動リンク」の設定は、So-net ブログの「管理ページ」から「設定」を選択。
「記事の初期設定」欄で「URL自動リンク」という設定項目があります。
注意書きで、「ただし、リッチエディタをご利用の場合は自動的にURLリンクされます。」とあるので、この場合は回避できないか、そもそものスタイルシートが対応している可能性もある。。のかな。

========
2016/05/06 追記
ここ数日で、この現象がなくなり、文字はちゃんと表示されるようになりました。


痛みと痺れと歪みと [雑記]

ちょうどゴールデンウィークが始まった頃、強度の肩コリに襲われて頭痛も起きて(緊張性?)、と散々たる状況。しかも微妙に右手の人差指と中指の先が痺れとるし。。。

コリは体を動かすことで治る事もあるので、そのまま前回書いた筑波へ行ってきました。

残念ながらコリが治る事も、指の痺れが取れる事もなく。。。

前回書いたとおりGW明けには試験もあるので勉強をしたいところですが、痛みのため全然集中できず。仕方なく整体に行ってみたり。多少は軽くなったけど、解消までは程遠く。

7日にようやく平日になり近所の整形外科も開いたので診察へ。指の痺れの理由が血流の問題によるものだとしたら大変なので。

診断としては、軽度の頚椎のヘルニアとの事。これにより神経に影響が出る事で指に痺れが出ているそうな。まあ血流の問題でなくて良かったかな。

ちなみに腰椎の方も軽度なものは以前にやった事があります。軽度なものであれば自然治癒も可能ですが、頚椎の方は原因対策をどうしたら良いのか悩み中。整形外科じゃ週に一回牽引をするだけだしなぁ。あと、痛み止めやら何やらの薬と。

腰の時はなるべく姿勢を正しくして、痛みが治まったところで筋トレをして、軽い腰痛以上の症状は出なくなりましたが、、、
頚椎は・・背中上部から首に掛けての正しいポジションがどこなのかも現在模索中です。いや、ここは難しいかも。
とりあえず頭が下を向くような姿勢を長時間取らないように、という事でPC作業環境は考えないとダメなのかも。でも顎が挙がっているから、顎を引くように、とも言われ・・・延々と模索中。

元々、小学生時代に側弯症のチェックで3回位姿勢をやり直しさせられて、「まあ、いいか」の一言で終わったくらいで側弯症と診断される一歩手前だったので今後も背骨周りは色々とトラブルは出るのかも。
しかし普段は胸の角度は正面から見ると問題ないくらいなのに背骨があれだけ傾いているというのは、相当体が捻れているんだな、と再確認しました。

そんな訳で自転車のポジションは頚椎に悪くないのか、などと考えております。そんな感じでしばらくはあまり自転車に乗れなくなるかも。


※本当に、自転車に乗れない言い訳ブログと化しているなぁ。。

お久しぶりです [雑記]

前回書いたのいつだ?と思ったら、去年の夏ですね。。。いや放置しすぎ。
仕事でもイロイロとあって、遊びへのモチベーションが落ちています。よろしくないなぁ。。。

自転車は相変わらずボチボチと乗ってます。

前回の記事以降だと、9月のツールド東北220kmを目指して、週一程度で距離とアップダウンへの対応をするために走ってました。鶴峠もその一環だったような。

その後、案の定ツールド東北完走後の燃え尽き的な状態で、自転車の頻度が激減という状態。
激減しすぎた反動と、自転車仲間の誘いもあり春は例年より早めに復活出来ました。


最近は年明けに飲み屋で会社の先輩に会って、山登りに誘われたので参加をしてます。と言っても、行くのは近郊の低山くらいのものだけのようですが。身体を動かすことが自転車に偏り過ぎているので、良い機会かな、と。


どんな頻度で今後更新できるかは不明ですが、少々ジャンルを広げて(即ち内容が発散しつつ)ボチボチとやっていこうと思っているので、よろしくお願いします。

謹賀新年2013年 [雑記]

明けましておめでとうございます。

年が明けても全然やる気にならず、ダラダラと過ごしておりましたが、今日になってようやくネットに繋いで、某所で「3013年スタートです」というBlogを見て初笑いをして目が覚めました。

昨年は1月末にようやくロードバイクが届き、事故から8ヶ月のブランクで再開。ブランクの間に衰えた体力を取り戻すべく、もがくものの全然元に戻れず。
その後は、完全に雨男になったかの如く、乗るたびに雨にやらるように。夏の大雨3連続や参加イベントでの雨にはかなり凹みました。
年末は、11月の終わりに「メンテに出そうかと」という事で、私のBlogの記事も終わってますが、その後メンテの終了と私の引き取りのタイミングが合わなかった事もあり12/16まで手元に自転車がない状態で過ごし、一度都内方面に40kmほど乗っただけで終了でした。

そんな感じで年間総走行距離は2000km少々。

今年は、自転車以外にもはじめたい事がある事と、持病と化しつつある腰痛と戦っている事もあり、走行距離は相変わらずかも知れません。なんにせよ、前向きに何かを進めて行きたいですね(相変わらず具体的な目標は示しませんが)。

皆様、今年もよろしくお願いいたします。

金環日蝕 [雑記]

あぁ、、、Blogシステムのメンテに引っかかってアップができていなかった。時節ネタながら、もう一週間も前なので今更ですが、、、

自分の住んでいる地域で金環日食が見れるチャンスなんてかなり稀。ちゃんと見たい、撮りたい、と2カ月程前に思いたち。
とはいえ、そんなにお金もかけられないので、追加で購入したのはND16とND400のフィルターを各1枚(と日蝕観察用メガネ)。
2枚のフィルターを重ねれば日蝕にならずとも、昼間の太陽が何とか撮れるギリギリの減光具合。朝の時間なら少しは余裕も出るか? ND10000とか買っても太陽撮る以外に使い道がなくなっちゃうし(だからと言ってND16はともかく、ND400を今後使うかというと・・・)。

レンズ候補は手持ちの2個の中より、75-300mm f/4.5-5.6という、20年以上前に購入したもの。レンズの数値だけなら今では安いダブルズームレンズキットとして本体についてくるうちの長い方のような仕様? 当時7万円位で購入したような気がするけど・・・。
もう一本の候補の80-200mm f/2.8と悩みつつ。レンズの解像度はもちろん後者がいいけれど、200mm。写るサイズは当然小さくなる。事前にテストして300mmでも問題なく写るので決定。軽いですし(80-200に比べれば)。

sn120521a.jpg
テスト撮影。黒点までちゃんと写ってます。

21日は月曜日、朝から会議がある日。休むかどうか悩みつつ。金環蝕が終了したタイミングで駅に行けば会議には間に合うので、とりあえず自宅で観ることを選択。
朝5時半頃起床。東の空は雲が多く太陽の位置も分からない。北から西にかけては多少雲が薄いので朝食を食べつつ少し待機。日蝕が始まる時間になっても雲は切れない。雲の流れをWebにて調べると、東から西に流れていて、家より南の神奈川中央部では雨雲も流れている。
自宅マンションの共用廊下から見える都心方向は薄く雲が出ているけれど、自宅よりは良さそう、という事で会社方面に移動することを決定。

もう少し早く着くと思って移動を開始したけれど、最寄り駅に着いたのは7時30分過ぎ。金環食の始まりまで数分。駅近くの公園に行くと既に人がたくさんいる。日蝕グラスで見ると金環食が始まる直前。

慌ててカメラにフィルターをセットして撮影開始。かなり焦っての作業。

曇り空の下、露出が分からないので、とりあえずスポット測光Autoで・・・。多少の露出オーバーになるかと思ったら・・・絞り開放でシャッタースピードが1/25秒。ND16+400では暗すぎる状況?
ND16を外してND400だけで再度撮影。やや露出オーバーだけど想定内。露出補正をマイナスに振りながら何枚か撮影。かなり露出オーバーの状況が続くけれど、なんとなく金環日蝕の形になりつつある。しかし、こんなにオーバーになるもんかな。

下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる、という事でこんな写真が撮れました。

sn120521b.jpg
(自己評価的には30点)

少し落ち着いたところでよくよく気づくとズームを全然使ってない。最短の75mmで撮ってました。300mm側で撮り始めた時には既に金環日蝕は終了。

sn120521c.jpg

落ち着いたところで撤収。
この時になって、外したのはND16ではなくND400だったことに気付きました。要するにND16だけで撮影してたことになりますね。そりゃ露出オーバーし続けるはずだ。自分で意図してND400を外側に着けたのに、この体たらく。

まあ、それでも何となく形となる写真が撮れて良かったです。金環蝕程度ではそんなに暗くならない、と思ってたけれど、予想以上に薄暗くなる状況も楽しめました。

写真の方は、事前にもっといろんな状況を想定して練習しろ、って事ですね。そうすればNDフィルターのミスにも気付いただろうし。

次に日蝕関係で何かあるとしたら、機材はどうするか(何を買うか)なぁ、とか妄想したりします。300mmでは物足りないので、x2のテレコンバーター+80-200mmで行くか、400mm(または600mm)とか買うか。。。
まあ日蝕を追いかけてどこかに行く、という事までは考えてないので、この方向に進む事は無いような気がしますが・・。


今回の機材
・本体:Nikon D80
・レンズ:Nikkor AiAF75-300mm f/4.5-5.6 S
     今では(多分)珍しい直進ズーム。直進ズームだけどピントリングはズームとは別。当時のAFの構造では仕方ないのか?なんか微妙な仕様だ。
・フィルター1:ND16
・フィルター2:ND400
 合計ND6400。事前テストで午後2時頃の晴れた日に1/4000、f/13程度で太陽の撮影可能。シャッタースピードが1/2000までしかないカメラだとちょっと微妙な組み合わせか。でも2枚重ねだったおかげで、曇天に対応できました。

以上、備忘録も兼ねた当日の私的ドキュメントでした。

なんだかな。。。 [雑記]

 さて・・・頭の中が整理できないまま生活をしているので、適当に。

 自転車通勤は、前回の月曜と火曜日。
 火曜の段階で小田急はある程度落ち着いて走っているようだったので水曜から電車通勤。もう一つ理由は、自転車通勤すると帰り道に買い物に行かない。家に帰ると面倒になる、という事で、食糧が不足気味になるから。日曜に買い物に行った時もかなり品揃えが悪かったけど、水曜にはもの凄く悪化してた。まさかあんなにガラガラの棚を見る事になる日が来るとは。

 土日のダイヤを元に作成したらしく混乱は少ないけど、ラッシュに対応できていないので混雑には偏りがあるようだ。それでも動いている事に感謝。

 木曜日に冷え込み、計画停電では間に合わず大規模停電になるかも?という事で、早々に帰宅通達。ギュウギュウ詰めの小田急で帰宅。まだ乗れるだけましだけど。この日は近所のスーパーが6時までに閉店。売る物がなくなったのか、停電を避けるためか?

 金曜も寒かったので、自転車で出勤。結局は停電はなかったけれど、いつでも帰れるという余裕は良いです。普段はこんな事、終電付近でもなければ考える事すらないのに。

 会社までは片道約15km。今週は約90km。一日に150kmとか走るより、連日この程度の距離を走った方が鍛えられる気はする。今後続けられるかは分からないけど(特に暑くなると仕事上無理かな)。


 しかし、トイレットペーパー、ティッシュペーパー、米、パン、インスタントラーメン、卵などなど、店頭から見事になくなるもんですね。生鮮品は残っているので米さえあれば日々の食事には何も困らなそうですが。。
 トイレットペーパー買い占めって、オイルショックの再来? ガソリンが無いからオイルショック? でもオイルショックの時だってトイレットペーパーが無くなったのは、別に原油がなくて生産できなかったからでも、流通に問題があったからでもないですよ。買い占めは、刻まれた記憶による習性なのかな? 被災地の人々のマナーの良さは世界から賞賛されているけど、片やこの買い占めのような行動は、日本人の恥ずべき部分としか思えないですね。


 今週は出社見合わせや、そもそも業務自体が成り立っていない(工場のラインの修復などでその関係者以外はする事が無い等)会社も多かったようです。来週からは、またその意味でも変わってくるのかと考えると、来週も引き続き何回かは自転車通勤をする必要がありそうですね。

 私にとって自転車は好きでも自転車通勤は非日常。早いところ日常の行動が出来る日が来る事を望みながら・・・。


 ところで、私の周りでは地震が続き、小さな揺れでも敏感になった、という人が多いのですが、私は逆で小さな揺れは気にならなくなってたりします。どちらが多いんでしょうね? 私は油断し過ぎなのかも知れませんが・・。

計画停電、そして・・ [雑記]

 ココを遡ると、今年の自転車は一月に川崎大師に行ったきりですね。さすがにコレだけじゃないです。と、言っても先日「体、鈍り過ぎ」と思いつつ、土曜日の昼まで寝て、起きてから尾根幹往復しかしてない。走行距離何キロだ? 体重は何キロだ? なんかモチベーションが・・・。

 今年は(今年も?)こんなダラダラペースなんだろうか?花粉の季節だし、と思っていたところに大地震。そして計画停電の発表。
 なんか「計画」とかいいながら、その初日の前夜になって発表され、鉄道会社も右往左往。

 通勤に使う小田急は、前夜の段階では「ロマンスカー(特急)は運休」「それ以外は全線走る」とか言っていたような気がしたが・・・
 走っても、きっと本数は少なくなるだろうし、どんなトラブルが起こるかも分からない。そもそも混雑した電車の客ほどタチの悪い物はない(絶対人数が多いので当たる可能性が高いだけだと思うけど)。天気予報を見て早々に自転車で行く事に決定(ようやく、本題にたどり着いた)。

 朝からバタバタと準備。会社は中野。8:30からの部門の会議には着替え終わって参加しなきゃいけないので、あまりテレビを見ないで出発。
 平日に自転車通勤をするのは久しぶり。何年ぶりだろう?

 ルートは多摩水道橋を渡りそのまま世田谷通り。荒玉水道道路に微妙に裏道を混ぜて高円寺近辺へ。青梅街道の裏道経由で中野通りへ・・・の予定でしたが、久しぶりすぎてミスコース。面倒だったのでR20から中野通りというルートになりました。
 で、会社に着いたら朝の会議は中止。メールチェックをしたら、会社から「自宅待機も可」・・・ってもっと早く連絡してくれ〜。
 
 仕事はさすがに電話も少なく、皆の集中力もなく、という仕事面ではダラダラモード。帰れなくなると困るので、今週のスケジュールがキャンセルになったのを確認して午前中には帰っていく人やら・・・定時までいたのは私を含めて2割程度?

 んでもって、帰宅。
 帰りルートは神田川沿いから水道道路経由と往路とちょっと変えている。あまり深い意味はない。
 ・・が、なぜかここでもミスコース。水道道路と環八の交差部で、先日のタクシーの誘導の件もあったのでクルマで通れるルートを探したら、なぜか水道道路へ戻れず。そしてここは世田谷の道。あぁ・・・今いる場所は環八より西、京王線と小田急線の間・・・
 目の前を走っているバス「成城学園前駅」行。停留所で止まったので抜いたら、その前には「千歳烏山」行。なぜ同じ方向に?? 私は一体どの方角へ進んでいるんだ? 画面が暗くて見辛いガーミン様のバックライトを点けたら進行方向は「北」・・・? 多分家は南西方向のハズ。うーん、知人からの評判では方向感覚は良い方なんだが・・きっと大地震で地磁気が狂ってるからに違いない(嘘)。

 適当に走っていると、両側にウルトラマンやウルトラセブンのいる通りに。夢でも幻でもない、祖師ケ谷大蔵の街灯。そんな私の小さな頃からのヒーロー達に助けられ、ようやく帰路へ。

 そんな訳で、しばらくの間自転車通勤しなきゃいけないんでしょうか?

 明日の小田急線の予定は夜11時が近い今も全く分からず。なんだろうなぁ。


大地震 [雑記]

 皆様、ご無事でしょうか?

 私は発生時は、いつものように中野にある会社で仕事中、って当然ですね。
 最初の段階で揺れ方からすると遠いところと思いつつ、予想以上に強く揺れるので間違えたかと。延々と揺れ続ける中、上司が部内にあるテレビをつけると最初の予想通り震源は東北。なのにこの延々と大きい震動は何?? 今まで経験がない地震。当初の報道でのマグニチュードは7.9。現在では8.8に修正。

 発生から一時間少々経過し、2人の女性の同僚が帰りたいと。母は強し、という事のようで。方向が一緒だったので同行する事に。男3人を合わせた5人で帰途へ。タクシーは呼べなかったので、帰宅方向に歩きつつタクシーを捕まえるか、いつかは動き始めるであろう電車に乗るか、という方針で16時頃会社を出発。
 方南通りを歩いている段階で、既に自動車より徒歩の方が速いという大渋滞。しばらく歩き続けて永福町あたりでタクシー捕獲・・・が5人は乗れない。当然優先的に女性二人を。もう一人遥か遠くに住んでいる同僚を1人乗せ、2人はまだ歩き続ける事に・・・と思ったらタクシー出発せず。道が分からん??どうする、と悩んでいたら運転手さん一言「非常事態だし」。という事で客5人を乗せて・・というのは内緒です。

 幹線道路とそれに繋がる周辺の道はほとんど動かないような大渋滞。その中をひたすらと運転手も分からず、カーナビも指示しないような裏道を誘導して(一部世田谷道は通ったけど)、和泉多摩川へ到着。さすがに川を渡る道は固まってる。
 多摩水道橋を渡って、上流に帰る女性同僚を見送り帰宅。愛猫達は無事。家の中も棚の上の物が落ちた程度で問題なし。
 その後、もう一人の女性同僚を娘の待つ保育園まで送る。帰り道は大渋滞。それでも無事に22時前には帰宅。

 家に帰って6時間ぶり位にテレビを点けたら、恐ろしい津波や大火事の映像。。。めまいがする。


所感
・M8.8という日本で前代未聞の地震。想定していないような規模で、想定していないような事がまだまだ起きるのではないかと不安。
・今回、東京直下でもなく東京周辺では建物の被害は殆どないような状態でも、鉄道、道路、電話などのライフラインがほぼ使えなくなる事を再認識。
・こんなような状態で東京直下が来た時には、発生後一時間半なんてタイミングで動けるハズもなく。今回は結果論で言えば、あのタイミングで会社を出れた事は良かったけれど・・
・両親に連絡を取る手段が全くなし(土曜の朝になってようやく連絡とれた)。母はネットも携帯も使えるので、なんかしらの方法は教えておく必要はあるか。
・後輩を送ってクルマで帰る途中、川崎市内でかなりの範囲で停電。当然の事ながら信号は使えず。それでもドライバーはごく僅かな一部を除けば、マナーは良かった(むしろ普段より良い)のは救い。
・意外とTwitterは使えてる。サーバーパンクはせず。フォロー関係者の無事の確認が早かったのは良かった。
・iPhone大活躍(通信のみ)。ただ、今回以上の状況になった時のは通信状況と、バッテリーの持ちは不安。補助電源の準備は必要。
・携帯の地震緊急通報使えない。最初の一番大きいのは連絡なし(東北で発生して東京で震度5は想定していないのか?)。朝までに長野のを含めて4件。残りのうち一件は「神奈川発生」?そんなのありましたっけ?
・やはり、フォールディングバイクは常時必要?買おうかな・・

 被災地の被害の拡大が止まる事と、一日でも早い復活を祈りつつ。

新年 [雑記]

あけましておめでとうございます。

年末に昨年の総括でもしようかと思っていたけれど、結局バタバタとして年越し。今に至っています。
ちなみに昨年の総走行距離は2392km。一月あたり約200km。全然ダメやん、とか思ったりもしますが、実は一昨年もたいして変わりません。
自転車に関しての今年の目標は、もう少しコンスタントに乗る、という事ですかね。
いろいろな意味でもう少しいろんな事をしたいとも思っているので、自転車の比重は下がるかもしれません。

あまり目標とかを立てるのは苦手なので、特に今のところ何のプランもありませんが、方向性だけは明確にして進んでいきたいと思います。

それでは、今年もよろしくお願いいたします。

PC復旧 [雑記]

11月の終わりに一週間ほど海外へ行ってきました。
その旅行の準備をしていた頃、突然メインのPCが起動不可に。イロイロなデータが飛んで、一時は航空券のe-Ticketのデータも購入履歴も無くなったんじゃないかと焦りましたが・・・

サブのPCはあるので、日常的には特には困らないのですが、アプリ系はメインPCなので細かいことをするにはイロイロと困ったりします。

帰国後に部品(HDD)を購入し、毎日の帰宅後に少しずつ修復作業。ようやくアプリ環境が整ってきました。
そんなワケもあって(普段のサボりグセもあって)更新をしておりませんでしたが、そろそろ再開します。

まずは旅行記事からですかね。

メッセージを送る